宝石珊瑚のSANSUI

ジュエリーの事、珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

宝石珊瑚密漁 

2014/11/08
Sat. 21:08

皆さんもご覧になられたでしょうが

このところ、

中国船による珊瑚密漁のニュースが連日流れています。


この密漁は、突然始まったわけではなく

沖縄の尖閣諸島が騒がれ始めたころから、沖縄周辺で急に増え始めました

要するに、日本で領海侵犯をしても大丈夫

もし、捕まってもすぐに釈放されると思われているのです

そして、沖縄で味をしめた中国船が

しばらく珊瑚漁をストップしていた小笠原に目をつけ

大挙してやってきたわけです

全く困った問題です


それと、ネット上で

珊瑚は中国船に採りつくされて

今後、手に入らなくなるから今のうちに買った方がいい

というような書き込みを見ました

あまり詳しくない人が、今の報道を見ると

そう思ってしまうでしょうね

かなりの量は採られていると思いますが

いくら200隻といっても、この短期間で採りつくせるほど珊瑚漁は甘くありません

高知沖でも、採取が始まってもう何十年も続いていますから、

その点は、まだ大丈夫だと思います


ただ、日本では網の数や他にもいろいろ制限がありますが

中国船には関係ありません

ニュース映像で見ると、日本の数隻分の網を船べりに並べています

さすがに今の状態が何年も続くと、小笠原の珊瑚は壊滅してしまうでしょう

政府には早急に対策を取ってもらいたいものです。



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

久しぶりの更新~ 

2012/06/16
Sat. 21:55

春先から、組合の理事、青年会の会長、原木入札の手伝いと

次から次へと、本業以外の仕事が増え、ドタバタと


気が付けば、3ヶ月も放置していましたが

やっと更新


なんとか、ドタバタにも慣れてきたので

これからも、マイペースで更新していきたいと思います



jd-025-2.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

宝石珊瑚国際フォーラム2012 

2012/03/12
Mon. 20:27



先週は高知で、宝石珊瑚国際フォーラムが開催されました


a.jpg



当日は、国内外で宝石珊瑚の研究をされている方に集まって頂き

過去から現在の資源の状況や管理、

また、珊瑚の生態を含め今後の資源管理についてのお話をして頂きました。


c.jpg


b.jpg 





e.jpg 


こちらは、スペインで大理石の板を岩盤に取り付け

人工的に、珊瑚を繁殖させている様子です

一年後の写真には、小さな大理石のプレートに

沢山の珊瑚が付いていてビックリしましたが

自然のままの岩盤よりも、生存率も高いそうです

日本でも応用できそうですね


d.jpg 



それ以外にも、ハワイの黒珊瑚について

ある一定の年数(30年だったかな?)が経過すると、死滅する確率が高くなるという調査結果もあり

日本の珊瑚も、ある程度の年数・大きさ(死亡率が高くなる)の物だけを採取していれば、

枯渇するような事はないだろうと

これは、沖縄での採取されている海域としていない海域での調査でも

同じような結果で、採取されていない海域でも大きな珊瑚の個体数は同じぐらいだったそうです


フォーラムは朝から夕方までありましたので、

まだまだ紹介しきれませんが、これらの事を上手く組み合わせ

これからも、調査・管理、採取方法の検討をして行けば、

現状維持どころか、もっと珊瑚を増やしていけるのでは、と思える一日でした



そして、夜にはレセプションパーティーも開かれ

高知の、カツオの藁焼きたたきの実演も!

海外の方にも大人気、皆さん携帯片手に撮影会が始まっちゃいました~ 


121b.jpg

かなりのピンボケですが・・・ 



紹介できなかった分は、また、時間のある時にでも書きたいと思います








[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

 

2011/08/25
Thu. 21:47


久しぶりの更新で~す

あまり更新しないと、広告が出てしまうので

何かネタがないかと・・・


そういえば、かなり前に紹介したカメオが完成していますので

ご紹介!

http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/blog-entry-198.html

シャープなイメージのこちらは

シンプルに

顔はこっちが好きかな~

sa-194a.jpg

sa-194b.jpg


続いては、優しい色合いのカメオ

sa-1983.jpg

sa-1984.jpg

上のカメオと比べると、イタリアっぽくない雰囲気もしますが

そこが、よかったり

ちょっと珊瑚で作った花をつけてみましたけど

どうでしょう~ 



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

第2段~ 

2011/06/18
Sat. 23:34

実は、昨日の装置

赤ボケの透明度がどのくらいか試してみたくて作ったのですが

今日、その赤ボケのルースを作ったので

さっそく試してみました

見た目では、珊瑚の種類の中でも透明度が一番高いように

見えますが、どのぐらいの差があるのでしょう


左が赤ボケ、右がミス珊瑚

004a.jpg


ライトを、スイッチON

006a.jpg

どうですか?

昨日ボケの玉と比較したミス珊瑚は8mmぐらいでしたが

今回使用した玉は6.7mmで、昨日よりは小さい玉なので

ミス珊瑚の方もかなり光を通している感じです

ミス珊瑚も、透明度が高い方ですが

でも、それ以上に赤ボケの透明度はすごいですね

ちょっとビックリです


これで、赤ボケの透明度が他の珊瑚より高い事が

お分かり頂けたと思いますが

その透明度が見た目でどう違うかは、商品画像では分かりにくく

実物を見ていただくのが一番ですが

今回使用したルースと

もう一回り小さいルースを、ピアスにして楽天にアップしましたので

興味のある方は、ぜひ検討してみてくださ~い

とても希少で、独特の透明感が他の珊瑚とは、一味違った珊瑚ですよ


K18赤ボケ珊瑚ピアス 6.7mm
K18赤ボケ珊瑚ピアス



K18赤ボケ珊瑚ピアス 5.7mm
K18赤ボケ珊瑚ピアス







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。