宝石珊瑚のSANSUI

ジュエリーの事、珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

お知らせ! 

2009/06/28
Sun. 15:20


今日も高知は青空 にかー!

016 (2)

梅雨入りしてからも、あまり雨が降らず
水不足の高知ですが、今週は雨の日が多そうです

水不足も少し解消されるといいですが・・・

今は外注さんに頼んでますが
以前には、水を循環させて使う鋳造機が
水圧が低下して、使えなくなったこともありました。

まさか、そんなところに影響が出るとは・・・ びっくり




さてさて、前おきはこのへんで
そろそろ本題のお知らせを


7月23日(木)~7月28日(火)に高知大丸でカレントクラフト展がひらかれます

この、カレントクラフト展
日頃、お世話になっている、先生方も参加されているので
ここで、ちょっと宣伝を にかー!


カレントクラフト展は、高知県内で創作活動を続けている現代工芸作家の展覧会で。
今年で22回だそうで。
今年は、新メンバーも加わり「日展」や「日本現代工芸美術展」に出品した大作から、
小粋な小品まで、約150点が展示されるそうです。

テーマ制作は、夏にちなみ「水」

カレントクラフト展


お時間のある方は、ぜひ足を運んでみて下さい。



第22回
カレントクラフト展
マウス(左クリック)

テーマ制作:「水」
土佐の夏、自然と工芸美術を楽しむ

7月23日(木)~7月28日(火)
午前10時~午後7時30分

高知大丸 本館5階
〒780-8566 高知市帯屋町1-6-1 TEL:088-822-5111

 
出品作家(15名)

石川充宏[鍛金]/岡本 玲[彫金]/鎌倉通孝[珊瑚]
熊澤希山[珊瑚]/西  緑[染織]/野町佳代[染織]
橋村一彦[陶芸]/橋村るみ[陶芸]/山崎 道[鍛金]
山本浩司[木工]/轍 郁摩[七宝]/藤田浩徳[鍛金]
池田浩子[彫金]/西田宣生[陶芸]/植木栄造[硝子]






スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

懐かしい~!! 

2009/06/18
Thu. 20:46

懐かしい物を見つけたので・・・ !


001 (2)


これは、シルバーで作った板バネのクラスップで
昔々、甲府の学校の課題で作らされた ( 教えていただいた ) ものです。

003 (2)

少し前に作った物だと、反省点ばかりが目につくものですが
このぐらい昔だと、我ながらよく作ったものだと感心してしまいますね

もう作った頃の事は忘れましたが
ツマミ部分を、合わすのに苦労したような、ヤスリ跡が!
力技で合わした感が・・・

でも、差し込むと遊びなくカチッ!と心地いい音が

改めて、よく作ったものだ



続いて、時計のベルトのようなもの
5コマだけですが

005 (2)

006 (2)

ジョイント部分に遊びがあったり、曲り具合がバラバラだったりしますが

作った本人が

始めたばかりの頃に、こんなのどうやって作ったんだろー? って
先生のおかげですね

他にも、いろいろ作ったはずですが、残っているのはこの二つぐらいでしょうか

こういうの、大事にとっておくタイプじゃないので
ほとんどは人にあげてしまい
あげても、使い道のないものだけが、手元に残っているだけですが

久し振りに見ると懐かしく
大変そうでも
意外とヤレバ出来るもんだ、と思わされます。 にかー!






[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

空から・・・? 

2009/06/16
Tue. 21:20



今日は、仕事場近くの風景を~

コンクリートの塀の上に赤い玉が・・・ !

何でしょう?

やまもも

最近は、空からオタマジャクシが降って来るらしいですが・・・

うちの仕事場の前には、こんな赤い玉が降ってくるのです




正体はこれ

やまもも

やまもも


これは、食べると甘酸っぱい、やまももの木です

やまももは、高知県の花と言うこともあって

すぐ前にある体育館の駐車場にも、やまももの木が植えられています



そして、この時期になると赤く熟した実が、ポトリポトリと・・・

木の下は、落ちたやまももの実で赤いじゅうたんに~


やまもも


これが、赤珊瑚の玉だったら、いくらになるだろう~ 笑






[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

アジュール 

2009/06/14
Sun. 20:51

[ダイヤモンド] ブログ村キーワード


宝飾品を加工するための技術には、
沢山の種類や方法が存在します。

それもそのはず、古代文明の遺跡からも、沢山の装飾品が発掘さているように
電気やガスの無い、古代文明のころから宝飾品を作る職人さんがいたのです !

今の技術で、同じ物を作るのも大変そうなのに
頭が下がりますが

その後も長い月日を掛け、いろんな技術や工具が生まれて、現在に至るわけで
沢山の技術があるのも、当然ですね


そして今回は、その中の一つを紹介します

宝石が石留めされる地金の裏側を、パビリヨン(宝石の下側)が見えるように
裏抜きをすることを、アジュールと呼ぶらしく、特にこの裏抜きを、六角形に抜くことを
ハニーカムと呼ぶらしいのです
( らしい、というのは最近この呼び方を知ったからです ! )

この、アジュールは、光を多く取り入れる事と同時に
強度を落とさず、使う地金を減らし軽くすることが出来る技術なのです。


・・・なんて、それらしく説明をしていますが
この加工、自分ではしたことがないのです 汗とか

なぜないか?

それは、すごく大変だからです

どう大変かというと
通常の石留め用に開けた、一ミリ程度の穴に
糸鋸の刃を通し、裏側の穴口だけを、少しずつ削り広げなければならないのです

と言っても、一般のひとには伝わらないでしょうが・・・



話が長くなりましたが
今回、その大変さに初挑戦してみたので、載せときます


まずは、その裏側です
ダイヤの裏側が、剥き出しに ブルーのきらきら

アジュール

アップにすると、まだまだ不揃いか~と反省しつつ


表から

少し大ぶりな、ホワイトゴールドのペンダントです


赤珊瑚 ペンダント


また、機会があれば挑戦してみようかと思っていますので

加工工程は、その時にでも にかー!








[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

紫陽花のルース 

2009/06/09
Tue. 22:59

[紫陽花] ブログ村キーワード

今日、高知は梅雨入りしたと発表がありました。

ここ数日は曇りの日が多く、そろそろ梅雨入りかなと思っていましたが
たいした、雨も降らず
今の高知は、水不足らしい・・・ ガーン

梅雨入りの今日も、曇ってはいたものの、
雨の降らない梅雨入りです。

例年よりも遅れた梅雨入りだそうですが・・・



さらに、完成の遅れてる、珊瑚の紫陽花です~

何に、しようかと思っている間に梅雨入りしてしまいました 汗とか

紫陽花

この時点で、ルースの状態

カタツムリのようなスピードです


でっ、何にしようかな・・・? にかー!







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

染め珊瑚に、ご注意を! 

2009/06/07
Sun. 00:29

[珊瑚] ブログ村キーワード


神戸の宝飾展が終わり、少し時間が経ちましたが
最近、こういった宝飾展でも、
沢山の染めた珊瑚を見かけるようになったので
染めた珊瑚について書こうと思います。

染め珊瑚は、貫通の穴のあいた玉が多く
宝飾展でも、ネックレス用の連材として沢山売られていました。 怒!


下の写真は、珊瑚の販売をされている

J-fourm さんからお借りしたもので
某オークションで見つけ、調査のため落札したものだそうです。(詳しくは、こちらをご覧下さい


一般の方からすると、普通の珊瑚に見えると思いますが

毎日のように、珊瑚を見ている者が見ると
おかしな色なんです

染め珊瑚

アップにしても普通の珊瑚に見えますよね?

染め珊瑚

でも、真っ二つにすると、中は真白・・・ !

まさに、真っ赤な偽物です!
 
染め珊瑚



そして、下の写真が元になってる、竹珊瑚と言われる珊瑚の原木です
名前のとうり、竹のように節があります。

竹珊瑚

この珊瑚は、価格も安く国内では宝石として加工されることはないのですが
海外で加工され染められたものが、
いろんなルートを使って日本に入ってきているようです

この珊瑚には元々中心に穴があいており
そのために、ネックレスなどになっていることが多いのです

竹珊瑚


この見分け方は、言葉で説明するのは難しく
簡単に説明すると、色が微妙に違うのと、変な色ムラがあったりですが

一般の方には、見分けるのは難しいかもしれませんね
この、染められた珊瑚は、ネックレスや数珠にして売られている場合が多いので
こんな珊瑚も出回っている事を、頭に入れて頂いて
信用できる所で購入するのが一番でしょうね にかー!




                

                楽天市場 『 宝石珊瑚のSANSUI 』


 



携帯でご覧の方はこちらから
http://m.rakuten.co.jp/housekisango/



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2009-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。