宝石珊瑚のSANSUI

ジュエリーの事、珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

白珊瑚ルース  

2009/07/28
Tue. 21:35

調子に乗って白珊瑚のブレス第二弾を
作ってみようかと

と言っても、まだルースの状態で
これをどうしようー??といったところですが・・・ asease


以前にも、赤い小枝のあるルースを載せたことがありますが
あれは、ミッドウェーで採れる、ミッド珊瑚で

今回のルースは、日本の近海で採れる白珊瑚です

白珊瑚


ちなみに下の写真も、白珊瑚
こちらは赤い小枝がないので
玉やカボッションにするには
こっちの方が綺麗なルースになります。

白珊瑚


でも、枝のまま使うなら
こっちが可愛いかな・・・と
勝手に思ってますが・・・どうでしょう

白珊瑚


この珊瑚をみてると
昔CMで話題になった
クリオネが頭に浮かんでくるのですが

改めて調べてみると、クリオネは
お腹?あたりと、しっぽ??の先が、赤かったんですね !

記憶ってあてにならないですね~~ 





楽天市場 『 宝石珊瑚のSANSUI 』にて、販売しています
 

Jime&Della




携帯でご覧の方はこちらから
http://m.rakuten.co.jp/housekisango/





スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

白珊瑚のブレス 

2009/07/27
Mon. 21:19

[ブレスレット] ブログ村キーワード


今月は、あまり更新してないなー 
と、思いつつ
気がつけば
今月もあと少しで終わり

そんな訳で
最近作ったブレスレットでも ラヴ

珊瑚を使ったブレスレットって
玉だけを、ワイヤーやゴムに通したものはよく見るけど
パーツなどと組み合わせた物は、あまり見かけないなーと
考えてみれば、自分でも作った事ないかも


そこで、今回パーツから作ってみました

写真は、鋳造からあがって来たパーツを仕上げた状態です

使った地金は、K18だと高くなるだろうと

K10のピンクゴールドです


003 (2)


まずは、ピンクゴールドと一番色が合いそうな、白珊瑚で作ってみました


013 (2)


これで、完成と言いたいところでしたが 

アジャスターと呼ばれるチェーンの先
写真の右側、切れている先の部分・・・

一度は、パーツなどを専門に作っている業者から購入したプレートを
付けてみたのですが、

いまひとつ、物足りない感じが !


それならば、作ってしまえー
と、『 J・D 』のエンドパーツの原型です

014 (2)

後は、キャスト(鋳造)屋さんに送って

吹き(鋳造から)上がってくれば、
このパーツを、取り付けて完成です。 にかー!




楽天市場 『 宝石珊瑚のSANSUI 』にて、販売しています

Jime&Della


携帯でご覧の方はこちらから
http://m.rakuten.co.jp/housekisango/










[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

入浴中~?? 

2009/07/18
Sat. 20:02



久し振りの更新で
いきなり、変なタイトルですが にかー!

入浴しているのは、珊瑚のリングです。


入浴と言っても、
これはヒーターの付いた水槽の中に珊瑚のリングを入れているところです

珊瑚は、熱に弱いため、リングのサイズ直しなど
ロー付けの作業をする場合には、一度取り外す必要があるのですが
前回の記事に載せたように、爪留めにすると欠けてしまう事もあり、
接着剤を使って留められる場合も多く
その、接着を外しているところです

水温は、ちょっと熱めのお風呂ぐらいで、一日~二日漬けて
熱で接着剤を柔らかくして外します、時にはもっと掛かる時も・・・

実際には、急ぎの修理もあるので
あの手この手で、外すこともありますが
この方法が、珊瑚には一番負担の掛からない、外し方ではないでしょうか 音符

016 (2)


そして、このお湯には面白い話があるんです

いつもは蒸発した分を、つぎ足しながら使いますが
この場合は問題なし

ただ、汚れてくると、容器を綺麗に洗い、水も新しく入れ替える事に
これが、ちょっと問題

綺麗にした直後に珊瑚を入れてしまうと、ツヤが無くなり
珊瑚の表面が白く変色したようになってしまうのです


017 (2)


よく、一番風呂は体に良くないとか言いますが
珊瑚にも良くないようです

これは、調べたことはないので勝手な解釈ですが
やはり水道水に含まれる、塩素などが原因ではないかと

そのため、水を入れ替えるのは、休みの前日とかに

まるで、金魚を飼ってるみたいですが

鉱物と違って、真珠や珊瑚は、生物が生み出す宝石なので
性質も、人や生き物に近い所があるのです にかー!







[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

修理のお仕事! 

2009/07/03
Fri. 21:31



日頃、ダイヤなどの製品を作っている職人さんからすると
珊瑚は、どちらかと言うと扱いたくない宝石ではないでしょうか

と言うのも、珊瑚はダイヤなどと比べると
熱、薬品、衝撃に弱く、慣れないと扱いにくい所があるのです

以前に修行してた会社でも、いろんな石の製品を作っていましたが
時々来る、珊瑚製品の加工や修理は、私の所に集まって来てたような?



そんな訳でうちには、こんな修理もやってきます

001 (2)

爪留めで、力を入れ過ぎてピシッと! 層が浮いたような状態になっています。


この修理品、ペンダントなのですが
チェーンも商品タグも付いていましたから

きっと、一度留めた珊瑚が、後から動きだしたため
再度石留めすることになり
もう動かないようにと、力を入れ過ぎたのかなぁ? などと考えながら



爪を起して、外した写真

003 (2)

この状態だと、それほど深いキズにはなってない事が多く
軽く、表面を削ればなんとかなるだろうと

ペーパーを使って削っているとこです。


005 (2)


ある程度は、周りも削ることにはなりますが
削る厚みとしては、コンマ数ミリぐらいでしょうか


007 (2)


012 (2)

後は、バフを掛けて無事終了です~

014 (2)

最後はわざと、削った周辺に蛍光灯が映り込むように撮ってみました

商品撮影だと、失敗なのでしょうが
加工をするうえでは、とても重要なんです

特に、今回の様に、一部分だけを削ると面に歪みが出来たりするので
この映り込みを、チェックしながら作業を進めていくんです


これは、金やプラチナの加工をする時も同じなんですよ。










[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

原木の入札 

2009/07/01
Wed. 22:41

[珊瑚] ブログ村キーワード  


今日から7月 にかー!

あっと言う間に半年が終わってしまいましたね
言い方を変えれば、まだ半年も
言い方一つで、印象も変わるもんですね


実は、6月は珊瑚の原木の、入札があったんです。
入札は、以前にも載せた事がありますが
珊瑚の原木の入札は、高知県で採れた物と、それ以外の場所で採れた物と
別々に行われており
今回の入札は、高知沖で採れた原木の入札です
( 以前の記事はこちら 


ところで、皆さん高知県の地形って分かりますか?

珊瑚の採取が許可されているのは
西の端にある足摺岬の沖と、東の端にある室戸岬の沖の海域だけで
採取するのにも許可が必要なのです

そして今回の入札には、65隻ほどの船が出品されていました

意外と多いと、思われるんじゃないですか?
高知沖で採取されている方は、個人の漁師さんが多く
魚の漁と兼業している場合が多いのですが
魚価の低下と珊瑚の高騰の影響でしょうか
一時期は、今の半分ほどでしたが、ここ10年ぐらいは増加しています。

とは言っても、価格は下がりませんが・・・ ???

なんとか今回は、少し買えました 

赤珊瑚原木


高知沖の赤珊瑚は、他の海域よりも色の濃いものがあるのですが
当然、その濃さに比例して価格も・・・

ここで、値段は言えませんが、この写真の量で・・・ 出費 出費 出費


赤珊瑚原木

そして

後は研磨してみないと、どれだけ綺麗なルースが取れるかは解らないのです jumee☆faceA80






[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2009-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。