宝石珊瑚のSANSUI

ジュエリーの事、珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ワックス 

2009/11/29
Sun. 01:22

先日、とある宝石店にお邪魔し、そこの店主さんと話をしていると

店にあった商品を見せられ

こんなの珊瑚で出来ない?という話になり
(デザインを真似するわけにはいかないので、技法ってことです)

う~~ん・・・出来ると思いますけど

頭の中では、まぁ8~9割は大丈夫!1~2割やってみないとなんとも?

ただ、ちょっと面白そうなので

試しにやってみましょうか~ってことで

挑戦してみることに

とはいえ、注文ではなく上手く出来たら買い取ってもらうという感じの受け方で

他の仕事の合間に作ることになると思いますが

二、三カ月たっても、完成品を載せてなかったら、ボツになったと思ってくださいね




ジュエリーの加工方法はいくつかありますが

それぞれに長所、短所がありデザインによって使い分けます

繊細なものや、直線的な物は地金から作る方が綺麗にでき

ボリュームのあるものや、曲面の物は、ワックスの方が向いています
後、動物など具象的な物も柔らかいワックスで彫刻したほうが楽ですね



今回は、ワックスをつかって大まかな形を作る所からのスタート

今まで、ワックスの記事は書いてなかったので

簡単な形ですが、ちょっと紹介しときます



これがワックスです、硬さの違うものや形状の違うものが
いくつか販売されています

005-1_20091127183138.jpg


リング用のチューブ状のワックスです

これらを、必要な大きさに切って使います

004-1_20091127183138.jpg


ワックスを切断するための糸ノコ

目詰まりしないように、地金を切るためのものより、目が粗くスパイラル状になってます

006-1_20091127183138.jpg


必要なサイズにしたものに、簡単にアウトラインを、ケガいたところ

こうやってシルシを付けることを、ケガクといいます

008-1_20091127183138.jpg

円盤状に、やすりをかけている所
ヤスリも、目詰まりしないように粗めです

009-1_20091127183138.jpg


他にもこんな工具も使って削っていきます

上から、キサゲ、次の2本は使い古したヤスリの柄の部分を使って自作したもの
下の2本は市販されているスパチュラ

012-1_20091127183242.jpg


キサゲを使って削ってる所

013-1_20091127183242.jpg


そして削り終わった表です

018-1_20091127183242.jpg


次に軽くなるように、裏抜きをし厚さを薄くしていきます

016-1_20091127183242.jpg


完成~

019-1_20091127183242.jpg


今回は、これをシルバーで鋳造し

地金になってから、いろいろと加工していきます

上手くいけば、原型→製品となるわけですが、どうなるでしょう~?







スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

マネークリップ 

2009/11/26
Thu. 18:20


今まで色んな物を作ってきたものの

自分で作ったものを自分でつけるのは、苦手だったりで

以外と自分用に作ったものは、少ないです


特にコダワリがあるわけでもなく、妙に照れくさかったり




それでも、唯一使っているのが、マネークリップ

意外とマネークリップだと、落としたりすることがなく

よく、海外に行く友達からも、スリに遭いにくいからと頼まれて作ったりすることもあって

ついでに、自分のも作ったり
後は、気が向いたら、新しいのを作るって感じで、これでもう何代目だろう?

スリに遭いにくいかは、わかりませんが

男性の場合、後ろのポケットに財布を入れている人が多く
座っている人の後ろのポケットから
今にも財布が落ちそう~って瞬間見たことないですか?

マネークリップだと、それがないんですよね


この、マネークリップも、もう二年ぐらい使っていて

改めて写真で見ると、かなりいいアジが出てる?

いやいや、いいアジがでた後のような・・・

002-1_20091124205805.jpg


まっ黒になった革ひもの先には、もちろんサンゴ

今まで、気にもしなかったのですが

かなり、雑な扱いで
何の手入れもしてないのに光沢が残ってるのにビックリ


004-1_20091124205805.jpg


毎日ポケットの中で擦れて、磨かれてたのでしょうね

やっぱり、サンゴはこまめに拭くのがいいみたいですね


そろそろ新しいのつくろうかなぁ~ 




[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

かんせーい♪ 

2009/11/19
Thu. 00:36

ついに完成しました

というより、土曜日には完成してましたが

すっかり載せるのが遅くなってしまいました


では早速、りんごから

りんごペンダント

光の加減がよかったのか
かなりピカピカな感じに撮れました


続いて、蝶々のペンダント

りんごと蝶々、二つとも使っている珊瑚は、ミス珊瑚です

蝶々ペンダント


羽の部分は接着し爪2本で石留


020-1_20091118222258.jpg


爪は羽の溝の部分でとめてあるので、2本で大丈夫だと思いますが
更にずれないように、中に小さな芯を
これで外れることはないと思います

その分、珊瑚を削って羽の形、爪の位置、芯の位置を
合わすのは、大変になってしまいましが

無事完成です



話は変わりますが

数日前、全宝協(宝石の鑑別などをしている所)の方に

『 ブログ見てますよ 』 と言われ


えっ?
いい加減なことは書けないな
っとプレッシャーを感じつつ

たまには、もっと詳しく珊瑚の事を書いてみようかと思う
今日この頃

たまにですけど にかー!











[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

磁気バレル 

2009/11/13
Fri. 22:37

なにかと、バタバタとしてすかっり後回しになっていた

リンゴと蝶々が、今日吹きがあがってきました


吹きとは、主に鋳造のことで、石膏の型に溶かした地金を流し込む工程の事を言いい
キャストとも言います
また、少し前に載せたあけ型に流し込む作業も、吹くと使う人もいますし
粒々の地金は笹吹きと呼んだりしますね

元々の語源はなんだろうと?
調べてみたものの、よく解からなかったので・・・

吹き上がりの写真でも(苦笑)

K10吹きあがり

K10のイエローゴールドです

吹き上がりは、全体が艶消しの状態で、まだ細かな凸凹がある状態です


以前は、自分でも吹いていたのですが
コストや時間もけっこうかかってしまうので、今は専門にやってる業者さんにお願いしています

この吹きの工程は、ちょっとした違いで上手くいったり失敗したり
しかも、一発勝負で失敗すると一からやり直しと
とても緊張感のある作業です
吹きの工程は、またの機会に紹介しますね



今日の本題はこちら

磁気バレル

磁気バレルというものです

この、銀色をした部分に磁石の付いた円盤が入っていて、高速で回転するように
なっています

その上に、吹き上がった製品とステンレスのピンが入った容器を載せます

( 細いピン状の物の他に、球状の物もあります )

022-1.jpg

さらに、アップ
中には、水とコンパウンド(茶色いの)と台所用の洗剤を少し

022-2.jpg

上に載せて、回転させると、こんな感じ

磁気バレル

と、載せてはみたものの・・・
さすがに、これは動画じゃないとわからないか~と思いつつ
写真しか撮ってないので、動画はまたの機会ということで

中で、回転する磁石に引っ張られたピンが円を描くように回転する仕組みです

そして、貴金属は磁石にはくっ付きませんから
製品にピンが高速でぶつかっていき
そのことで、製品の表面を光らせるのです

このバレルの利点としては、手作業では磨きずらい細かいすきまや
リングの裏側などの奥まった所を、光らすことができるのと
同時に、ピンがぶつかることで製品の表面が硬くしまった状態になることでしょうか


では、バレルに入れた後です

030-1.jpg 


裏側ですが、最初の写真と比べると全体が光ってると思います

ただ、光っていると言っても、まだ湯口を切り離した部分が残っていたり
細かな凸凹が残っていますから、
ここから湯口の後をヤスリで削り 、シリコンポイントなどで全体を滑らかに削り
ピカピカに磨き・・・と

近々、完成させますのでしばらくお待ちを~





[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

うろこ 

2009/11/08
Sun. 12:26



今週の前半は、かなり寒く
もう、冬が来るんだなぁ~と

寒いのは苦手なので、早く春にならないかと思ってしまいますが(笑)


仕事の上では、取引先から来年の春から販売する商品のデザインの依頼が・・・

もう?って思う方も多いでしょうが

例えば、商品を載せたパンフレットを作るとなると

デザイン→原型→サンプル→写真撮り→パンフレット作成となるので

逆算すると、そろそろデザイン何か考えてよ~
って、話になるのです


そして、そのそろそろが月曜なのですが・・・・
なにもやってない・・・

今日、仕上げなければぁぁぁ

と、追い込まれながらもブログを更新してる私・・・


うちの場合は、楽天以外にも
自分で作ったオリジナルを卸したり
渡された、デザインの物を作ったり
ある程度、取引先の要望を聞いて、デザインから製作したり
いろんな形態でやっているのですが
デザインから、買い取ってもらう場合は
了解をもらわないと、ここには載せれないので

今回は、落書き程度の絵でも

南天 デザイン

要望としては、南天のモチーフでということなので
まずは、南天ってこんな感じかな?と簡単に

ここから、いろいろアレンジしていくわけです

もちろん、美しく
そして仕上がった時の金額、立体になった時にどうなるか
強度、どう作るのか?などなど

いろんな要素を考えながら、デザインを完成させていきま~す



というわけで、そろそろ完成させないといけないので
このへんで、失礼しま~す


最後に、数日前にうろこ雲が出来てたので載せときまーす

009-1_20091106180651.jpg


017-2.jpg






[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

只今、ゲリラセール開催中! 

2009/11/01
Sun. 13:43

 

楽天市場では毎日のように、いろんな企画が開催されていて

出店している shopの方は、その中から参加したい企画を選んで
参加するという仕組みですが

今回、楽天の担当の方から、ゲリラセール企画に参加しませんか?
と電話があり、SANSUIも参加することになりました


ただ一つ、それには頭の痛い問題も・・・

実は、shopから個別にメールを送るのは、リアルタイムで送れるのですが
セールのお知らせなど、メルマガを一斉送信するには
楽天さんに、送信予約をしないといけないのです


その、予約は一週間先まで出来るのですが
実際、ほとんどの枠は予約で一杯

そんな訳で、一週間先に送るメールを準備して、日付が変わり
空きが出来るのを待って、予約するという状態なんです・・・

それなのに、セール企画の4日前に言ってこられても
準備して、メルマガ送るころには終わっちゃうよ~



というわけで、今日は一足早くここで告知しまーす

セールは、5品限定ということで、下の5点を選んでみました

期間は、9日の9:59まで 20%OFF!!です

 

 














































そして続いて、こちらは別のセール企画、3日の20:00~23:59 4時間のタイムセール!!

こちらは ¥2,000 引き!!


















ではでは、注文おまちしていま~す にかー!





 


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2009-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。