Precious coral SANSUI

ジュエリーの事、宝石珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

宝石珊瑚 

2010/02/24
Wed. 00:43


先週は、原木の入札があったりで

何かと忙しく、更新もできてなかったのですが・・・やっと更新!!

ちなみに、原木相場は更に上昇、どこまで上がるのでしょう?


そして、マグロの陰に隠れていますが

来月にはワシントン条約では珊瑚の規制についても協議されます


規制の内容は、採取出来ないとか輸出入出来ないとかではなく

輸出入する場合に、新たな手続きが必要となるものです

事前に、各分野の専門家が集まって協議されるFAOの会議では、規制の必要は無いとの結論で

ワシントン条約では、各国がこのFAOの結果を参考にしながら協議し

最終的には、投票によって決定されます。

どうなるのでしょうか?


ここで騒いでも、どうにもならないでしょうから

また結果がでましたら、報告します。


そんな、原木の高騰、ワシントン条約のこともあり

最近は、更に珊瑚を大切に加工しなければと思うのです

下の写真は、バラの彫刻をした珊瑚

005-1_20100211200749.jpg

丸く柔らかいラインと直線的で平面的なライン


素材も違いますが、彫刻にかけた時間も違います

当然、値段も違います

安い方がいいと言う人も、高くても綺麗な方がいいと言う人もいるでしょう


それと流通を考えれば、同じサイズ、同じ品質で数をそろえる方が
販売にかかるコストは安くなるという背景もあったり


ただ、それぞれ大きさも形も色も違う貴重な珊瑚

これは、玉にしない方がいいのになー・・・とか
もう少し手間をかければ・・・とか、思ってしまう物を見ると
もったいないなーと思ってしまいます。


素材の持ち味を生かし、綺麗な状態で世に送り出してあげたいと

破壊者では無くクリエーターで!




ツイートボタンブログパーツ

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

かぐや姫? 

2010/02/14
Sun. 10:16


前回の続きのような内容ですが

下の写真は、二股にわかれた赤珊瑚の根元部分

すでに、半分に切断していますが

中央に白く、何かが取り込まれている気配・・・


003-1_20100213174011.jpg


なんと

切断すると、中から・・・・なんだ??

巻貝!



011-1_20100213174011.jpg


タケノコにも見える

もしかして、かぐや姫ーー!? 




ツイートボタンブログパーツ

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

珊瑚の原木 

2010/02/07
Sun. 21:30


少し前に載せた、珊瑚の彫刻のところで言いましたが

珊瑚を削っていると、小さな穴や傷が出てきたりします


その原因の一つがこちら

001-1_20100205185220.jpg


表面に岸壁などでよく見る、フジツボのようなものが

付着しているのがわかるでしょうか?

このように、海底では珊瑚にいろんな物が付着します

このような生物は、死んでも殻だけは残りますから

珊瑚はこの殻を取り込みながら成長していきます


下の写真は、かなり取り込んだ状態です

ここからさらに成長すると、穴の口もふさがっていき

珊瑚の中に空洞が出来るわけです

002-1_20100205185220.jpg

取り込んですぐは、見た目にも不自然な、膨らみがあるのでわかりますが

もっと成長していくと、全く分からなくなってしまうのです


珊瑚の加工は、この穴ともうまく付き合って
いかなければならないのです。



ツイートボタンブログパーツ

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

Twitter! 

2010/02/07
Sun. 00:43


最近、楽天の店長の部屋からTwitterに更新情報が

自動投稿できるようになり、登録してみました!


そうなると、こっちのブログも自動投稿できないものかと

あれこれと頑張ってみました


Twitterに登録、フォローしていただくと

更新情報もご覧いただけます!



By TwitterIcon.com






ツイートボタンブログパーツ

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2010立春 

2010/02/04
Thu. 21:18

今日は立春ですね

そういえば、去年も立春の記事書いたっけ!

と、思い出したので

今年も、同じ場所で撮ってきました

2010バージョン!

018-1_20100204190105.jpg


020-1_20100204191407.jpg


去年の記事を読んでみると、3月下旬の気温だったらしいのですが

それに比べて、今年はかなり寒い一日



それでも、春の気配がすぐそこに・・・






[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2010-02