Precious coral SANSUI

ジュエリーの事、宝石珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

つづき~ 

2009/09/03
Thu. 23:00

今日は、前回の磨き直しを
もう少し詳しく載せます!


と言う訳で、同じ写真ですが・・・

002-1.jpg


磨き直しは、よほどヒドクないかぎりはバフで行います



005-1.jpg


全体を磨いたら、超音波洗浄機で洗浄~
って、オイオイ!
っと、プロの方からつっこまれそうですが・・・

一般的には、珊瑚は洗浄機で洗ってはいけないのが常識ですが
これは、実際に毎日のよう洗っていますから大丈夫です!

ただ、洗浄液、温度は気を付けないといけません
うちの場合、温度は指を入れても熱くない程度
液は、マジックリンを3倍程度に薄めたもので、洗っていますが

新しく入れ替えた直後に洗うと、やはり珊瑚の表面が白くなります

他の洗浄液は解りませんが・・?

前日にその洗浄液で自分の手を洗っておくと、次の日には大丈夫です


なぜか?

魔法の手??なわけないですよね


きっと、塩素が抜けたり、液が中和されたりしているのでしょうが、
化学者ではないのでこんな説明でご勘弁を~


ただし、オイルで 『 ヒ 』 を隠している物、染めている物は無理です!


012-1.jpg


そして、汚れが落ちたら水洗い~


013-1.jpg

洗い終わったら、ティッシュなどで水滴を取り
後は、自然乾燥~~


で、また同じ画像~となるわけですが!

016-2.jpg



綺麗に磨くと、珊瑚の持ってる透明感がうっすら出てきます


極端に言うと、表面がツルツルの透明なガラスは向こうが見えますが

表面が、ガザガザのスリガラスは見えません

珊瑚の表面に小さな凹凸が残っていると
せっかくの透明感が出ないのです


それと表面をツルツルに磨くことで、小さな凹が無くなり、汚れがたまりにくいですから
つやが無くなるのも予防できますね!







         楽天市場 『 宝石珊瑚のSANSUI 』 にて販売もしています


 








[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/tb.php/109-1835cbd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08