Precious coral SANSUI

ジュエリーの事、宝石珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

赤珊瑚 

2010/06/06
Sun. 19:26

久しぶりの更新ですが

いきなり問題です!

下の3つのサンゴは何珊瑚でしょうか?笑

062-1.jpg


ちなみにこちらは

067-1.jpg

右から、ミッド、ミス、そして左端はガ-ネと呼ばれています

ガ-ネはまだ紹介してませんので、詳しくはまた今度載せたいと思いますが
ハワイなどで採れていた珊瑚です。



では、問題のサンゴに戻りますが

右端は分かりますよねー
赤珊瑚です

では、真ん中は・・・?

実はこれも色の薄い赤珊瑚!

そして、左端も更に色の薄い赤珊瑚で~す

以前に、桃珊瑚でも薄い色から濃い色の原木を載せた事がありますが
赤珊瑚にもこれだけの色の幅があります

さすがに、これだけ薄い色の赤珊瑚は珍しく
真ん中と左ぐらいの色は、「赤ボケ」などと呼ばれていますが
原木の入札でも、ほとんど出る事がありません


065-1.jpg

写真では分かりにくいですが
この赤ボケは、他のピンクの珊瑚と比べると、透明感があります
出来ればルースも載せたいところですが
残念ながら、この原木しかないので
いつか、この原木が製品になるまでお待ちください

これは、以前に載せたサクランボのルースです
これも色の薄い赤珊瑚ですが、これのもう少し色が薄くなった感じになります

赤珊瑚

ただ、珊瑚は赤ボケや桃珊瑚のボケ、血赤など色の濃さや薄さによって
いろんな呼び方をされていますが

これには、これ以上薄ければとか濃ければなど、決まった規定もないのです

血赤やボケというと、値段が高いイメージがありますが
色の濃い血赤でも、傷のある安い物もありますし、いろが薄くても綺麗な物もありますから
購入される時は、沢山の商品を見比べ、予算や好みに合わせて購入されるのが
一番ではないでしょうか


また、ミッドやミスなどの珊瑚も、一まとめに赤ボケと呼ばれる事もあります
これは、発見された時に、赤珊瑚がボケたような色の珊瑚ということで
そう呼ばれているのでしょうが、それぞれ価格が違いますから注意が必要です!












[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

No title

上の原木も研磨すれば綺麗なルースが出来そうですが

今はこれしか残ってないので大事にとっておきます~(笑)

kazu #8w8Th2ek | URL | 2010/06/18 18:25 * edit *

赤サンゴ

色の薄いのもきれいですね~。ボケなんて名前おもしろいですね。

YOKO #kLCZl7R6 | URL | 2010/06/17 21:26 * edit *

No title

こんにちは!

最近は染めた物が多いですね。
某Yオークションなどでも、ネックや連になった物は
ほとんどが、染めじゃないかと・・・

珊瑚に限らず、宝石の見極めはある程度見慣れないと、難しいですよね

特に今回載せた赤ボケなどは、宝飾関係の人でも
見た事がある人は少ないと思いますよ。

kazu #8w8Th2ek | URL | 2010/06/10 10:46 * edit *

kazuさんへ

ちょうど 今日 赤珊瑚のネックが大量にあったので どれが塗り足した物か教えて貰ってましたv-12
たしかに 変な光沢があったり 塗ったような色をしていたり。。。
でも 見極めは 私には難しかったですv-237
海の中に こんなに綺麗な色の物が天然である事の方が びっくりですv-15

シンゲンサン #- | URL | 2010/06/09 23:00 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/tb.php/181-77858071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08