宝石珊瑚のSANSUI

ジュエリーの事、珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

珊瑚の採取海域 

2011/07/06
Wed. 17:36


昨日、珊瑚の採取海域について少しお話したので

今日は、その補足を

現在、高知県では、室戸岬周辺と足摺岬周辺・宿毛湾近海の許可された海域のみで

採取がおこなわれています

下の地図の、左側が昨日紹介した足摺岬から宿毛湾

右側が室戸岬で、どちらも赤い線の内側が、採取が許可されている海域で

方位などによって、細かく決められています。

また、採取に使われるロープの長さも300メートルと決められています

船舶免許をお持ちの方なら分かると思いますが

真下に沈めても、潮の流れでロープは斜めになりますから実際は

300メートルよりも浅い海域でしか採取できませんので

あまり沖の方まで行っても、漁具が届かないと言う事になります

mfrxh001a3.jpg


覚えていますか?

昨日の紹介した釣りのポイントは、ちょうど足摺岬の先端あたり

110703_114329a.jpg

この写真の、後ろに映っている岬の先が境界線となり

それより向こうが許可されている海域となります

私が釣りをしていた所の沖は、禁止海域ということになります


今後は、期間や時間帯など、更に規制が厳しくなるそうです

ますます貴重な宝石となりそうですが

乱獲して、取りつくしてしまってはいけませんし

永く後世まで、綺麗な珊瑚の採れる海として、残していかないといけませんね。








[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/tb.php/217-cd117510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。