宝石珊瑚のSANSUI

ジュエリーの事、珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

解体ショ~ 

2011/07/29
Fri. 01:07


解体ショー、と言っても

マグロじゃないですよ

もちろん珊瑚

以前に紹介した赤ボケ珊瑚の原木の一部を加工するために

切断したところです

004a_20110728233900.jpg

以前の写真を見て、気が付いた人はいるでしょうか

実は

このピンク色の珊瑚の根元部分は赤い色をしているのです

岩にくっ付いていた部分

005a.jpg

これは、一度死んでしまった赤珊瑚を住処に

その上に、赤ボケ珊瑚が成長したもので

二代木と呼ばれますが、赤ボケ自体が珍しい珊瑚ですが

その二代木!超レアな原木です

ただ、問題は

一度死んでしまった物の上に、別の珊瑚が成長したと言う事で

断面が、あまり綺麗じゃない事が多いのです

ある程度は、想定して買っていますが

赤珊瑚がどこまで残っているのか

どの程度使えるのか

実際に切ってみないと分からない部分もあります

見える部分で、だいたいの判断をして

根元の少し上で切断すると

006a.jpg

二代木になっているのは、この辺りまでのようです

予定では、ここから綺麗なピンク色の珊瑚が取れる予定でしたが

小穴が沢山・・・ 

根元に近い部分は、二代木ではなくても

こういった、小穴がある事が多いです

海底に近いせいで、成長途中で海底の泥などが舞いあがった物が

付着するせいだと思いますが

大きなルースに綺麗な物が少ないのは、こういった事も有るからなのです


ただ、幸いにも少し上は綺麗な断面

010a.jpg

いいルースが出来そうです


そしてもう一つ気になるのが

赤ボケ珊瑚に包まれている赤珊瑚

根元部分、二番目の写真を見ると

もしかすると、綺麗な赤珊瑚が中に残っている可能性も

なんて事も

分かる人には分かるんです

で、一部を切断~

007a.jpg

009a.jpg

外側部分を削り取れば

使えそうです

赤とピンクが、まだらになっている感じですが

これはこれで、面白いものが出来そうです


珊瑚の原木は、同じ物は有りませんから

今までの経験の中から、内部を想像しながら

その珊瑚の美しさを、最も引き出せるように研磨していかなければなりません

同じ原木でも、場所によって状態も様々

人間の都合には合わせてもらえませんから

やみくもに加工したり、身勝手なデザインに合わせていたら

貴重な珊瑚を台無しにしてしまうことになりますね


今後は、ますます貴重になりそうですから

更に、経験や知識、技術が重要です

加工する側も、レベルアップしないといけませんね




ちなみに

断面にキズのあったピンク色の部分で造ったルースです

013a.jpg

裏側は、キズがありますが

表はとても綺麗な

クッションカットのようなルースが出来ました

014a.jpg


実物は、もっと綺麗ですよ 






[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

いきなりすみません!

お聞きしたいことがありコメントさせていただきました!

たぶんボケ珊瑚の原木だと思うのですが それを売ろうと思っていて正当な価額で買取ってくれるとこ知っていたら是非教えてください

それと原木の大きさは
長さ10の太さ1.5ぐらいで そのほかにもいくつかあり、この大きさだったらどれくらいの価額でしょうか?

#- | URL | 2011/08/31 00:04 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/tb.php/218-f50b6133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。