Precious coral SANSUI

ジュエリーの事、宝石珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

ロー付け 

2008/10/23
Thu. 23:59

ジュエリーを、製作する上で、大切な技術
ロー付けの作業工程を紹介しま~~す  グー!

ロー付けって? って方もいると思いますが、簡単に言うと溶接の事です

ロー付けするには、本体より少しだけ早く溶ける様に加工された、ロー材と云う地金を、バーナーで溶かして、パーツとパーツを、くっつけます
ロー材には、金、プラチナ、シルバーなど、それぞれに融点が少しずつ違う物があり、
それらを使い分けながら、ロー付けをしていきます


019 (2)
これは、銀ローです 板状の物を小さく切ってつかいます


354 ためしに、シルバーの板に細い線(丸線)を、ロー付けしてみました


まずは、板の上にロー材を乗せ、バーナーで溶かしてるところです

013 (2)


次に、丸線を板にくっつけ、もう一度ロー材を溶かします

015 (2)

後は、炎から遠ざければ、すぐに温度が下がり、ロー材が固まりますから

それで、ロー付け完了です~  

020 (2)


簡単そうに書きましたが、

実際の作業では、
小さなパーツをロー付けしたり、狭い範囲に何か所もロー付けしたりで
一人前に出来るまでには、モタモタして本体まで溶かしたり、
何か所か、ロー付けしてるうちに、バラバラにしてしまったりと・・・ orz

上手にロー付けするには、地金の表面の色や状態の変化を見ながら、
一瞬で炎を当てる位置や角度を、変えていきます
頭で考えてては遅いんです  !

これを、何度も何度も、失敗しながら体で覚えていくんですよ



そして最後に、これがリクエストのあった、うちで使ってるガスバーナーでーす ニコッ♪

  002 (3)    001 (3)



ロー付けの作業は、動画でも載せていますので、こちらからどうぞ




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/tb.php/26-305a86e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10