FC2ブログ

Precious coral SANSUI

ジュエリーの事、宝石珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

高知~ 

2017/11/13
Mon. 16:51


皆さん、こんにちは

実は、当店は卸売もしています

今週は、県外から取引先のお客さんが来ていましたので

高知をご案内しておりました~

少し前にも、高知に遊びに来て珊瑚に興味を持っていただいて

当店にご注文頂いたお客さんもいましたので

その逆、珊瑚に興味を持っていただいて、高知に遊びに来られる方もいるかな~

と、その時の模様をちょっとご紹介!

まずは、ひろめ市場!

最近は、有名になり高知に来られると立ち寄る方も多いと思いますが

屋台村みたいな感じの施設で、食べ物も多種多様で、昼間からお酒が飲めます~(笑)

高知城も近く、夕食までに少し時間のある時や

夕食を済ませて、散歩がてらライトアップされた高知城を見て

ここで、もう一杯もいいと思いますよ!

写真は、やいろ亭という、鰹のたたきが美味しいお店です。



鰹も自然の物ですから、日によって当たり外れはありますが

ひろめ市場の中でしたら、ここが間違いないでしょう~!



鰹のたたきを食べながら、自分の仕事と共通点も

鰹も、もっと規模の大きい所もありますが

沢山の鰹を安定供給しようとすれば、少し質を落とすしかなく

そこで、味の差が出るんだろうな~と

時々、当店のレビューでも、いい商品はすぐに売り切れてしまう~

と、コメントを頂きますが、これをテレビショッピングのように

一度に沢山の方に販売しようとすると、少し質を落として数を確保しなければいけなくなります。

当店も、テレビショッピング用や各地にお店があるようなブランドさんからも、珊瑚を頼まれることもあります

どちらも、よりよく均一の品質で用意しようと努力されていますし、決して、悪いものではありませんが

それ以上のいいものは、数が集まりませんから仕方ない部分でもありますね。

ホントにに良い物は、沢山は出来ませんが

小規模なネット販売だからこそ数少ないいいものがあると思っていただければ幸いです。

少し話がそれましたが


翌日は、たたきをお土産に買いたいという事で

高知市内から、車で一時間ほどの中土佐町久礼にある大正市場へ~





ここでは、買った魚をその場で捌いて頂いて、その場で食べることもできます。

県外発送もしてもらえますので、是非~

また、市場の周りも古くからの漁師町で、国の重要文化的景観に選定されています

周辺を、散歩しても風情がありいいですよ~

あと、年配の方ならご存知かもしれませんが、土佐の一本釣り(青柳裕介)という鰹漁師さんを題材にした

漫画の舞台になった場所でもあります~

そして、市場を出て次は四万十川へ~

といっても、ちょっと遠いんです~さらに車で二時間弱~

お目当ては、川のほとりにある、四万十屋さんの

四万十川の天然ウナギ~


今回は、ちょっと小ぶりの身がしまった感じの、野趣あふれたお味でした~

時には、よくある養殖より一回りぐらい大きなものが食べられる時も!

これも、天然ならではの楽しみですね~

後は、青のりのてんぷらや、ごりのから揚げ、川エビのから揚げも~

その川エビも最近は少なくなって、しばらく禁漁にするニュースが流れていましたが

しばらく食べれなくなりますね~なんて会話をしながら

さて、高知市内へ~

夜は、アンコールでまたひろめ市場に~

そして鰹のたたきも!

一口食べて、あっ昨日より美味しい~

やはり天然もの、日によっても味が違ってきますね~

なんて食べてると、隣に熊本から観光に来たご夫妻と相席に~

これもひろめ市場の楽しいところ!

去年、熊本にふるさと納税の寄付をして、馬刺し送ってもらって食べましたけど

美味しかったですよ~(もちろん楽天から 笑)などなど

観光案内もしながら、談笑していると



まぁ、トイレにも行きたくなりますよね~







そして、トイレから帰ってくると、なっ、なんと隣にこの方が座っているではありませんかー!

 




柄本明さんです~!

写真は、ちゃんと許可をもらって、柄本さんもカメラ目線で答えてくれたのですが

こっちがテンパってて失敗、あわてて取り直すと

柄本さんは、すでにたたきを食べようとしていました~の写真です(笑)

何の仕事ですか?って聞くと、大人の仕事~と言っていましたが

柄本さんの息子さんが、 奥田瑛二さんの娘さん、安藤さくらさんと結婚していますが

そのお姉さん、安藤桃子さんが、以前高知を舞台にした映画を撮影し、

その縁で、今は高知に移住し、最近高知でプロデュースしたミニシアターがオープンしたばかりですから

それを見に来たのでしょうねー

いやー、こんな事ってあるもんですね~

四万十川までの運転の疲れも一気に吹っ飛びました!


長くなりましたが、もし高知に来ることがありましたら参考にしてくださいね~


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/tb.php/265-498bff94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。