FC2ブログ

Precious coral SANSUI

ジュエリーの事、宝石珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ダイヤ石留~ 

2018/08/07
Tue. 16:59


あまり、ブログを更新しなくなっていたので

久しぶりに更新!

けして、暑くて仕事したくないわけでは・・・(笑)

それにしても厚いですね~

そして甲子園も始まりました!

高知代表の高知商業も、みごと一回戦勝ちました

仕事をしながら、ラジオで応援でしたが、点の取り合いのすごい試合でしたね

是非二回戦も、頑張ってほしいですね


それでは、本題

少し前に、嫁入りして売り切れとなっていましたリングを

再販用に、新たに加工していましたので、その時のダイヤの石留めの様子をご紹介!


【血赤珊瑚 サンゴ リング プラチナ Pt900 無染色 SANSUI】
sa-1332-7.jpg



石留の方法もいくつかありますが、

今回は、オーソドックスな爪を使った石留です

まずは、写真の工具にリングを固定します。

この工具は、ダルマと呼んだりしますが、リングを固定し

その本体が、自由自在に角度や向きを変えれるようになっています


3.jpg


リングは、こんな感じに

青いのは特殊な樹脂で、お湯につけると柔らかくなり

水で冷やすと固まる素材です。

柔らかくして、リングの内側に入れ動かないように形を合わせてから

冷やして固めたものを、ダルマに挟んで固定します


2.jpg

そして、両脇のメレダイヤを入れる部分にダイヤを留めていきます

今回は、1/30というサイズのメレダイヤです。

我々は、メレダイヤのサイズは、1/100(100パー)、1/50(50パー)、1/20(20パー)と呼びますが

これは、100個で1ctのサイス、50個で1ct、20個で1ctという意味です

今回は、1/30ですので、30個で1ctのサイズです。

そしてそのダイヤを枠にセットし爪を倒します。

この爪も長すぎるとダイヤが隠れてしまい、短いと外れやすくなりますので

程よい長さにカットし、成形します。

写真の工具は、先端に丸いくぼみがあり、この工具で

爪の先端をグリグリとすると、丸みのある爪になります。

グリグリして、玉のようにするからでしょうか

この工具は、玉グリなんて呼びます~(笑)


5.jpg

そして、布バフで研磨すればリングの出来上がりです

1.jpg


あとは、このリングの枠に合わせて珊瑚を

研磨し、セットすれば出来上がりです~!


写真は、スマホで撮影した物を使っていますが

ピントが合ってないですね~
と言いますか

見せたい所じゃなく、別の場所にピントが(笑)

最後の写真も、リングではなく、全く必要ない私の指に・・・(笑)

ご容赦ください(笑)


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/tb.php/268-c8514c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。