宝石珊瑚のSANSUI

ジュエリーの事、珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

深海のお宝争奪戦 

2008/12/06
Sat. 00:42


今日は、以前にお話した、入札の模様

NHKのテレビ番組( とさ金 )で放送されました。

とさ金は高知で放送されている、地元の情報番組といった感じですね


そのサブタイトルが、『 深海のお宝争奪戦  海外マネーVS高知の珊瑚職人 』

あまりの、大げさなタイトルに笑ってしまいましたが


明治に日本が開国されると、高知にイタリアからバイヤーが買い付けに来ていたらしく

現在でも、日本で採れる珊瑚の80%~90%は海外に輸出されています

それでも、海外の市場では品薄で、そのため原木が高騰し、

国内の職人が買えない状態なんです 困った。


ヨーロッパで採れる珊瑚は、赤い色の地中海珊瑚だけですから

ヨーロッパのブランドなどで使われている、白やピンクの珊瑚は

ほとんどが、日本で採れた珊瑚なんですよ

また、最近では台湾から沢山の珊瑚が輸入されていますが

それもほとんどが、一度日本から輸出された原木が、台湾で加工された物なんです


珊瑚原木
                           ( 入札される前の原木です )


入札には、国内の資格のある業者しか参加出来ませんから

番組では、海外の豊富な資金をバックに

札を入れる仲買業者(海外マネー)VS赤字覚悟で札を入れる職人

って、感じで放送されていました。


でっ、対決の結果はといいますと

世界的な不況でも、原木の相場は下がらず

職人が買えた原木は、ごくわずか・・・うちも買えませんでした kao06



職人には、かなり厳しい状況ですが、

アイデア、技術、デザイン、頑張っていい物を作っていくしかないですね !!



 






[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

みみぎょうざさん

こんばんは v-290

やはり、難しい問題が多いですね
職人だけでは、資金が足りないですし
珊瑚を採る人、輸出している人、加工してる人、それに台湾などから輸入して販売している人もいますから、
それぞれの立場の考えがあり団結してというのも難しかったりします

でも工夫しだいでは、まだまだ売れる要素もあるでしょうから
知恵をしぼって、頑張るしかないですね
そしていつか、全部買い占めてみたいですね 

その時は、金具の加工手伝ってくださいね v-290

kazu #8w8Th2ek | URL | 2008/12/10 00:00 * edit *

No title

kazuさん、こんばんは。

更新の度に、へ~、ほ~、と言いながらブログを拝見しています。
知らないことが多くとても勉強になりますv-290

日本の職人さんや業者さんが手を組んで、
珊瑚を買占め研磨して逆に売ることは出来なのかな
日本しかないと言うことで有利にうまいこと商売にならないのかなと、
考えてしまいます。
きっと、それが難しいんだろうけど。。
海外の方がそういうことに対して商売がうまそうな感じがします。
う~~ん、なんだか考えちゃいます、日本の職人さんに有利に、なにか、、と。

新しいデザイン楽しみにしてますv-290



みみぎょうざ #- | URL | 2008/12/09 01:22 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jewelrykazu.blog105.fc2.com/tb.php/46-3e9d22f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。