宝石珊瑚のSANSUI

ジュエリーの事、珊瑚の事、そして地元高知の事 などなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

気が付けば・・・ 

2011/11/18
Fri. 19:28

気が付けば、前回更新してから

2ヶ月近く経ってしまいました・・・

このままだと、ズルズルとちょっと手抜き更新で(笑)


以前に造ったリングで、どこかで見たことあるよ~

って方もいると思いますが

桜のリングで~す


11a.jpg



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

何色にしよう? 

2011/09/22
Thu. 18:03


どの石が合うだろ~なんて、

カットやサイズなど違う物を

いろいろ乗っけて思案中~


006a_20110922173802.jpg


いずれ、いくつかの石に絞って

完成させますので、お楽しみに~





[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

いろいろ 

2011/06/02
Thu. 18:28


ちょっと時期が過ぎてしまったので

のんびり仕上げていましたが

桃珊瑚のスカッチで作った桜のブローチです

003a_20110602181253.jpg


こちらも、桃珊瑚

カラーのブローチ

ちょっとさみしいかと思って、入れたピンクトルマリンが

いいアクセントになったかなぁと、自己満足~笑

004a.jpg

調子に乗って

こちらにも、ピンクトルマリン~

深海珊瑚のユリのペンダントです

012a.jpg




花シリーズを色々と作ってみました

まだ、やりかけもありますが

それは、またの機会に~ 




[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

珊瑚の原木 

2011/05/09
Mon. 21:31


気が付けば、GWも終わり

早くも5月9日

そろそろ更新しとかないと、ズルズルとサボってしまいそうなので

頑張って更新!

最近は、珊瑚の加工に関しての解説を、あまりしてなかったので

久しぶりに、ちょっと解説


まずは、原木の断面

写真は赤珊瑚です

このブログを読んで頂いている方なら、すぐ分かると思いますが

中心には、白いフがありますね

赤珊瑚原木

実は、原木の中には、この白いフが片側に寄った

通称「片フ」と呼ばれる原木が有るのです

下の写真が、その片フと呼ばれる原木の断面

赤珊瑚原木片フ

片側に寄っているのは、潮流の影響だと思いますが

この、片フが、入札で高く評価される要素の一つとなります

(他には、大きさ、色、色ムラの有無、キズやヒの有無など)

なぜ、この片フが高く評価されるかというと


○印を入れてみましたが、分かりますか?


実は、玉を作る場合は、この片フの原木を使って作られます

白いフが片側に寄っている事で

玉に加工した時に、白いフが下側の一部、もしくはフのない玉が出来るのです

写真の原木も、もう少し寄っていれば、フの無い玉になりそうですが

このぐらいなら許容範囲でしょうか

赤珊瑚原木片フ


そして、もう一つ

片フの原木では、枝も真横よりは、下側(裏側)から出ています

小さい枝にもフがありますから、これも下側(裏側)になり

綺麗なルースが出来やすくなります

赤珊瑚原木



いいことばかりの、片フの原木ですが

値段もそれなりに・・・

そして、その原木からできる玉のお値段も、それなりに・・・


カボッション等と比べると、玉は割高に見えますが

実は、特別な原木から作られているんですよ








[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

完成~ 

2011/02/19
Sat. 11:24


桜のブローチ完成

前回、途中まで載せて

完成を載せそこなっていましたが

つぼみも、出来上がり

金もピカピカに仕上げて完成で~す


K18深海珊瑚 桜のブローチペンダント



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。